中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

整備新聞の宇佐美隆志相談役が死去

整備新聞社の宇佐美隆志相談役が9月15日の昼、死去しました。77歳。通夜、告別式は家族葬で執り行われました。昭和50年に整備新聞第1号を発行した当時は編集業務を担当して以来、約50年に渡り、業界の変遷を追い続けてまいりました。生前のご厚情に対し、深く感謝申し上げます。整備新聞社

(整備新聞 令和5年9月25日号:2面に掲載)

USS名古屋40周年+1記念、12662台で活発なセリ前のページ

岐南西支部が今年第1回目の産廃集合回収次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    ロータス愛知支部が県内3カ所で172人が愛の献血に協力

    整備業の戦略集団である全日本ロータス同友会愛知県支部(水野昌浩…

  2. 整備関係

    愛整振・西尾支部が地元のスーパーで無料点検を実施

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の西尾支部(木下卓往 …

  3. 整備関係

    愛知電装組合、理事会で総会上程議案など審議

    愛知県自動車電装品整備商工組合(山本一也理事長)は3月15日、…

  4. 整備関係

    愛知運輸支局が電子車検証で窓口対策を継続

    自動車検査証の電子化が1月から始まり、運輸支局などの窓口混雑が続いてい…

  5. 整備関係

    整備需要動向調査、売上・入庫DIが最低

    日本自動車整備振興会連合会(竹林武一会長)はこのほど、第49回「整備需…

  6. 整備関係

    福井整振、理事会開き来年度の事業改革決める

    福井県自動車整備振興会(田中森会長)と同整備商工組合(同理事長…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP