中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

ロータス愛知・今年も県内3カ所で「愛の献血」実施

整備業の戦略集団である全日本ロータス同友会愛知県支部(水野昌浩 支部長)は10月4日、地域奉仕活動の一環として県内3カ所で献血活動「愛の献血2023」(写真は東西尾張地区)を行った。同支部では例年、「ロータスデー・愛の献血」として10月の第1水曜日に、支部の同友や家族、提携企業などに参加を呼びかけ献血活動を実施している。

(全文は整備新聞 令和5年10月25日号:3面に掲載)

ロータス岐阜・ホテルで表彰式と決起大会開く前のページ

ロータス愛知・秋の総合キャンペーン決起大会次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    整備関係

    4月から自賠責保険料が平均で16・4%引き下げ

    自動車損害賠償責任保険(自賠責)の保険料が4月1日から、平均16・4%…

  2. 整備関係

    国土交通大臣表彰で中部の整備業界から12氏

    国土交通省は12月9日、令和3年度の自動車関係功労者に対する大臣表彰を…

  3. 整備関係

    愛整振半田支部が30周年記念事業で消防本部に大型プリンターを寄贈

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の半田支部(芳賀康宜支部…

  4. 整備関係

    愛知部品販売協会・片山右京氏を招き新年講演会を開く

    愛知県自動車部品販売協会(石川量章会長)は1月20日、名古屋市…

  5. 整備関係

    岐阜整振・懸賞キャンペーンの上期抽選を行う

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は1月27日、岐阜市の同…

  6. 整備関係

    JAF愛知が通勤途中のドライバーに事故防止を啓発

    日本自動車連盟(JAF)愛知支部(今枝実支部長)は「春の交通安…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP