中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

指定研が例会・忘年会で会員の親睦図る

県内の有力指定整備工場で構成する愛知県自動車指定研究会(奥村静雄会長)は12月14日、名古屋市中区の「さかな大福」で例会・忘年会(写真)を開催した。

(全文は整備新聞 令和6年1月10日号:13面に掲載)

愛車協・合同研修会を開催前のページ

指定4Bが年末の講演親睦会で情報交換次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛知自販協・会員の管理職が参加しメンタルセミナー開く

    愛知県自動車販売店協会・自販連愛知県支部(小林剛 会長・支部長…

  2. 整備関係

    同一性違反など重点に研修会などで指導強化

    整備事業者に対する、同一性違反による行政処分事案が増加傾向にあることか…

  3. 整備関係

    静岡商組が理事会で事業計画などを審議

    静岡県自動車整備商工組合(河田憲一郎理事長)は3月24日、静岡市駿河区…

  4. 整備関係

    JAF愛知支部が雪氷対策出発式で冬用タイヤ装着の必要性を実施啓発

    日本自動車連盟(JAF)愛知支部(寺町一憲支部長)は11月29…

  5. 整備関係

    中部ブロック会議で情報共有し対応策

    整備士の人材確保問題に取り組む中部運輸局は「人材確保・育成対策本部」の…

  6. 整備関係

    静岡整振など10月23日・沼津でフェスタを開催、整備士の魅力アピール

    子供たちに整備士の仕事の魅力を発信する静岡県自動車整備振興会(杉山智彦…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP