中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛整振・豊田支部と指定Bが合同役員会でコロナ禍の影響など事業報告

愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の豊田支部(杉浦直人支部長)と同支部会員で構成する指定第12ブロック(中村章秀ブロック長)は12月3日、名鉄トヨタホテルで合同役員会(写真=役員会で挨拶する杉浦支部長)を開催。今回は各テーブルにアクリルボードを設置するなど、コロナ対策をしながら実施した。冒頭、杉浦支部長は「今期はコロナ禍で事業が開催できない状況が続いている。今後はコロナ対策をしながら事業の再開を検討してほしい」と挨拶した。

(全文は整備新聞 令和3年1月25日号:2面に掲載)

三重整振の未来考える会が人材確保テーマにセミナー前のページ

愛整振・指定6Bが総会で研修事業などの計画を決める次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    特定整備取得の大須自動車、エーミングを軸にユーザーに技術説明など

    特定整備制度への対応が求められている中で、エーミング作業も行う…

  2. 整備関係

    愛知整振・支部が主体で特定整備対応の資格取得講習を開催

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)は、今年度からスタートし…

  3. 整備関係

    愛整振、総会で事業推進積極化

    愛知県自動車整備振興会は6月12日、名古屋駅前のミッドランドス…

  4. 整備関係

    静岡で「こども110番」活動のツール品を贈呈

    静岡県自動車整備振興会(杉山智彦会長)は3月24日、静岡市駿河…

  5. 整備関係

    愛整振・総会で川村会長を再選、特定整備対応など協調

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)は6月11日、名古屋駅前…

  6. 整備関係

    ナンバープレート表示が10月から取り付け角度など新基準に

    この10月からナンバープレートの表示の位置や方法について、新基準の適用…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP