中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

坪内恊致氏の「お別れの会」しめやかに

令和2年7月24日に満84歳で死去した坪内恊致愛知ダイハツ・愛知県自動車整備振興会会長の「お別れの会」(写真)が11月10日、名古屋駅前のマリオットアソシアホテルで開かれた。多くの功績を残した自動車販売・整備業界の重鎮で、公私にわたり広い交流人脈を持った坪内氏を偲び、全国の政財界や業界関係者ら約1500人が献花し、最後の別れを惜しんだ。主催は、愛知ダイハツ・ADBホールディングス(坪内孝暁社長)、愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)。開場前に坪内社長、河村会長、故坪内恊致氏の善子夫人ら親族、主催関係者が献花。午前の部では、ダイハツ系メーカー・ディーラーの経営陣や労働組合幹部、国土交通省行政関係者、自動車販売・整備関係団体のトップ、自動車関連企業関係者。午後には愛整振会員やディーラー関係者などが列をなした。

(全文は整備新聞 令和2年11月25日号:4面に掲載)

岐阜整振・揖斐支部が道の駅3カ所で点検チラシを配布前のページ

令和2年4~10月の新規認証は大半が従来の分解整備のみ次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    車検証の電子化で振興会事務局対象に説明

    来年1月から自動車検査証の電子化がスタートすることから、中部運…

  2. 整備関係

    愛知・指定研究会が役員会で来年度の事業計画などを討議

    県内の有力指定整備工場で構成する愛知県自動車指定研究会(奥村静…

  3. 整備関係

    整備関係

    愛知のユーザー車検「登録車は2・6%減」持ち込みは拡大

    ユーザー車検が、なかなか減少していかない。愛知県における令和元年度のユ…

  4. 整備関係

    愛知ダイハツが高齢者見守りで豊川市とも協力締結

    地域の安全を守る取り組みを進めている愛知ダイハツ(坪内孝暁社長…

  5. 整備関係

    コロナの緊急事態宣言で軽自動車の添付書類有効期限を延長

    軽自動車検査協会は7月13日から、新型コロナウイルス感染症対策として、…

  6. 整備関係

    自動車整備の外国人技能実習制度、コロナ禍で受験者数半減

    全国で外国人技能実習制度の活用が活発化している。日本自動車整備振興会連…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP