中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

静岡整振、こども110番活動PRツール品を寄贈

静岡県自動車整備振興会(杉山智彦会長)は3月24日、同整備振興会総合会館で令和3年度「こども110番の店」活動PRツール品の贈呈式(写真)を行った。同振興会の会員事業場が行っている「こども110番の店」活動を県内のこどもたちに広く知ってもらうことが目的。贈呈式では、杉山会長が静岡県防犯協会連合会の渡邊伸一専務理事に「こども110番の店活動ツール品(8,000セット)」の目録を手渡した。

(全文は整備新聞 令和4年4月10日号:1面に掲載)

岐阜整振、理事会で70周年事業やキャンペなど審議前のページ

静岡整振、点検整備の推進など重点に来年度の計画次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    中部の行政処分、不正車検で指定取消など

    中部運輸局は令和3年度の整備事業者に対する行政処分状況をまとめた。前年…

  2. 整備関係

    岐阜整振・飛騨ブロックが登録事務所開設30周年で飛騨会館に記念品贈呈

    飛騨自動車検査登録事務所(高山市)が開設されて今年で30周年を…

  3. 整備関係

    愛知自販協、総会で事業計画決め特別講演など

    愛知県自動車販売店協会(小栗一朗会長)は第60回、自販連愛知県…

  4. 整備関係

    愛整振、人材確保の取り組み事例を動画で配信

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)はこのほど、人材確保の取り組み事…

  5. 整備関係

    岐阜でクルマの児童画作品展を開く

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は12月14、15日の2…

  6. 整備関係

    愛知ダイハツ東海店が高齢者対象に健康安全運転講座

    愛知ダイハツ(坪内孝暁社長)は11月24日、同社東海店で東海市…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP