中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

静岡整振、点検整備の推進など重点に来年度の計画

 

静岡県自動車整備振興会(杉山智彦会長)は3月24日、静岡整振本部総合会館で令和3年度第3回理事会(写真=挨拶する杉山会長)を行い、①新規入会者②令和4年度事業計画事業事項③理事候補者―などについて審議した。令和4年度の重点事業では、意見公表・調査研究として、定期点検整備の確実な実施に関する要望への対応、自動車税制改正の調査・要望。広報活動では、インターネットを活用した道路運送車両法等関係法令の周知を推進、新CMを活用した展開の強化。

(全文は整備新聞 令和4年4月10日号:1面に掲載)

静岡整振、こども110番活動PRツール品を寄贈前のページ

中部の行政処分、不正車検で指定取消など次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛知の自動車盗難、特定の車種が半数以上を占める

    愛知県の昨年(1~12月)の自動車盗難認知件数は698件となった。愛知…

  2. 整備関係

    全国一斉に 「マイカー点検キャンペーン」 を展開

    コロナ禍でイベント系は大半中止「ニッポンの 安心つなぐ マイカー点…

  3. 整備関係

    四日市・伊勢志摩の図柄入りナンバー普及促進へPR強化

    地域の魅力アップなどを目的に、自動車の図柄入りナンバープレートが全国各…

  4. 整備関係

    岐阜検査員会・総会でOBD検査対応や巡回指導など計画

    県内指定工場の自動車検査員で組織する岐阜県自動車検査員会(大宮…

  5. 整備関係

    愛整振・守山支部が総会で地域密着の安全活動や点検促進を計画

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の守山支部(鵜飼昌治支部長)はこ…

  6. 整備関係

    整備人材確保へWG設置、離職者の復職後押しも

    国土交通省は、自動車整備業界における人材の確保や育成に計画的・効果的に…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP