中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

岐阜車協・フロントマンスキルアップ事業などの展開討議

岐阜県自動車車体整備協同組合(平野将告 理事長)は7月5日、自動車整備振興会館で第200回理事会を開催、今後の事業活動への取り組みなどについて協議した。今回もZoomによるハイブリッド方式で開催した。

(全文は整備新聞 令和5年8月10日号:3面に掲載)

岐阜車協・協議会で組合と賛助会員が意見出し合う前のページ

愛車協・合同会議で研修会など内容検討次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    国交省・車輪脱落事故の防止へ調査・分析検討の中間まとめ

    国土交通省は、「大型車の車輪脱落事故防止対策に係る調査・分析検討会」の…

  2. 整備関係

    名古屋の軽車検場で検査機器に衝突事故

    軽自動車検査協会愛知主管事務所(名古屋市港区)で11月6日、検…

  3. 整備関係

    愛整振・青年部会が総会で萩原新部会長を選出

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の青年部会(夏目丈男 …

  4. 整備関係

    愛知部販協会長に石川量章氏が就任

    愛知県自動車部品販売協会は3月31日付で向井英夫会長が退任し後任の会長…

  5. 整備関係

    JAF自動車税制アンケートでユーザーの98%が負担に感じる

    自動車に課せられる税金を負担に感じているユーザーは98%。その負担軽減…

  6. 整備関係

    愛整振・中川支部が新春研修で業界動向など学ぶ

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の中川支部(大矢英憲 …

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP