中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛整振・支部主催でOBD検査・確認の研修会が続く

愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)は、来年10月からスタートする検査用スキャンツールを活用したOBD検査・確認への対応準備のため、支部単位を基本とした地区別の説明会(写真=豊橋支部)を展開している。昨年度の電子車検証の説明会と同様に、支部ごとに会場などを設定し、振興会と日程を調整して実施している。支部開催(青年部会含め)は7月4日の知多、蒲郡両支部を皮切りに、9月14日の昭和支部まで42回の開催を予定しており、7月末までに22支部と青年部会が実施している。

(全文は整備新聞 令和5年8月25日号:2面に掲載)

愛知ダイハツ・豊川のイオンモールで初の出張展示前のページ

愛整振・稲沢支部が書面総会で研修会や点検教室など計画次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    中部運輸局人事、瀬賀康浩局次長・髙瀬竜児技術安全部長など就任

    国土交通省の7月1日付人事異動で、中部運輸局の次長に九州地方整…

  2. 整備関係

    愛整振青年部会が「40周年記念誌」を作成、活動などまとめる

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の青年部会は「創立40周年記念誌…

  3. 整備関係

    令和5年度の国土交通大臣表彰・中部整備業界から10氏

    国土交通省は10月27日、令和5年度の自動車関係功労者に対する大臣表彰…

  4. 整備関係

    愛整振・青年部会がブロック会で特定整備対応など審議

    愛整振青年部会(伊藤篤志部会長)の第2ブロックA班(横山陽一班…

  5. 整備関係

    整備関係

    岐阜整振・「飛騨にも軽検査場を」と、今年も要望書を提出

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は11月27日、羽島市の軽自動車…

  6. 整備関係

    愛整振・支部が県内各地で防犯ネジの取り付けキャンペーン

    自動車関連盗難が後を絶たない中、今年度も愛知県自動車整備振興会…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP