中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

中部の整備業界から9氏が国土交通大臣表彰を受賞

国土交通省は10月27日、令和4年度の自動車関係功労者に対する大臣表彰を行った。中部の自動車整備業界からは9氏が受賞した。(住所は居住地)愛知県では、杉浦健次氏(丸八重整備、碧南市、80歳)、小縣好治氏(オガタ自動車、清須市、73歳)、大矢英憲氏(中川日産サービス、名古屋市、71歳)、一江兼広氏(一江自動車整備、名古屋市、64歳)の四氏。静岡県では、平井信好氏(ヒライモータース、富士市、81歳)、前田忠孝氏(伊東大室工場、伊東市、78歳)、内山凱也氏(インターオート浜西、浜松市、78歳)、望月久氏(大甲自動車工業、静岡市、73歳)の四氏。福井県では、中村孝男氏(敦賀ダイハツ自動車、敦賀市、73歳)が受賞した。

(全文は整備新聞 令和4年11月10日号:1面に掲載)

岐阜運輸支局が34人の運輸関係功労者を表彰前のページ

愛知運輸支局が整備士など81人を支局長表彰次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    引っ越し時のナンバー交換を猶予する特例を創設

    国土交通省は個人が引越の際、オンラインにより自動車の変更登録申請を行う…

  2. 整備関係

    CAA・斉藤啓太社長の就任インタビュー

    先の定時株主総会で大手企業系オークションのシー・エー・エー(C…

  3. 整備関係

    日整連・国交省に令和5年度の要望書を提出

    日本自動車整備振興会連合会(竹林武一会長)はこのほど、国土交通省自動車…

  4. 整備関係

    日整連がWeb・書面で総会、新技術への対応など

    日本自動車整備振興会連合会・同商工組合連合会(竹林武一会長)は…

  5. 整備関係

    運輸局の窓口など、キャッシュレス化やデジタル化で検査登録手続きを便利に

    国土交通省は、自動車検査登録手続きの「キャッシュレス化」と「デジタル化…

  6. 整備関係

    岐阜整振、小学生を対象にクルマの児童画を募集

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は8月1日から9月9日ま…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP