中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

中部運輸局が事故防止セミナー聴講者募集など説明

中部運輸局は11月18日、局会議室で定例の記者懇談会を開いた。大石英一郎局長をはじめ各部長らが出席し、今回は①宿泊旅行統計(8月分速報値)②貨物運送事業者に対する集中監査結果③「自動車事故防止セミナー2022」聴講者募集④船員募集の企業説明会「めざせ!海技者セミナーin静岡」などについて説明した。自動車事故防止セミナーは来年2月2日、ウインクあいちで開催。自動車技術安全部の加藤彦徳次長が実施内容を説明した。

(全文は整備新聞 令和4年11月25日号:1面に掲載)

中部の電子制御整備認証の取得率は平均57%前のページ

岐阜検査員会が電子車検証事務代行対応などを検討次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛整振・刈谷支部が地元の祭りに参画してマイカー点検教室

    全国一斉にマイカー点検キャンペーンが始まるのを前に、愛知県自動…

  2. 整備関係

    愛知・豊川支部が総会で高田支部長を選出

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の豊川支部(大羽政好 …

  3. 整備関係

    愛知の中村支部、会員工場の防犯カメラ近くにポスター掲示

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)・中村支部(加藤博久支部…

  4. 整備関係

    愛知・知多支部が地元ユーザーに日常点検を説明

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の知多支部(清水昭博 …

  5. 整備関係

    静岡整備政治連盟・理事会で議員への要望案を審議

    整備業界にあって活発な政治活動を行っている静岡県自動車整備政治連盟(杉…

  6. 整備関係

    岐阜整振・理事会で新役員など審議

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男 会長)は1月18日、岐阜市長…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP