中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

年末の交通安全運動・愛知の事故死者数増加に「ストップ!」と声高に

今年も残すところ1カ月を切ったが、愛知県の交通事故死者数が全国ワースト2位となっている。3年連続で全国ワーストの汚名を返上しているが、県内では昨年を上回るペースで交通死亡事故が多発しており、更なる事故防止への取り組みが重要になっている。こうした中で、今年も12月1日から10日までの10日間「年末の交通安全県民運動」(写真=県庁前で事故防止をアピール)が展開され、「健全なクルマ社会」を目指す自動車関係業界も「ストップ・ザ交通事故」を叫び、①夕暮れ時と夜間の交通事故防止及び歩行者の安全確保②運転者の安全運転意識の向上及び飲酒運転等の根絶③自転車の交通ルール遵守の徹底ーなどを運動の重点として取り組んだ。

(全文は整備新聞 令和4年12月10日号:3面に掲載)

JAF愛知支部が愛知学院大「常笑(じょうしょう)」とのコラボで交通安全啓発前のページ

岡崎支部・秋の親睦旅行に会員ら53人が参加次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛整振青年部会が総会で萩原部会長を再選

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の青年部会(萩原且人 …

  2. 整備関係

    鈴鹿自動車組合が消防署で点検教室を開催46人が参加

    鈴鹿自動車整備組合(平田靖典 理事長)は三重県自動車整備振興会…

  3. 整備関係

    愛整振・指定5Bが総会で事業計画や会則の見直しも

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の指定第5ブロック(港…

  4. 整備関係

    積極的に電子化対応:田口隆男・岐阜整振会長

    令和4年の年頭にあたり、謹んでお慶びを申し上げますとともに、昨年中に賜…

  5. 整備関係

    三重・鈴鹿組合がコロナ感染予防で体温測定器を設置

    鈴鹿自動車整備組合(田中淳一理事長)はこのほど、コロナウイルス…

  6. 整備関係

    特定整備・時代へアプローチ「JSK春日井サービスセンター」

    指定工場の春日井自動車販売整備協同組合(JSK春日井・永田喜代…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP