中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

JAF愛知支部が愛知学院大「常笑(じょうしょう)」とのコラボで交通安全啓発

日本自動車連盟(JAF)愛知支部(寺町一憲支部長)は12月1日から、年末の交通安全県民運動に合わせて愛知学院大学とのコラボレーションによる「反射する“よさこい”」で冬の交通安全を啓発する動画を配信した。(写真)JAF愛知支部は若年層への効果的な交通安全啓発を目的に愛知学院大学とのコラボレーションを開始。同大学よさこいサークル「常笑(じょうしょう)」、書道部と協力し、夕暮れ時と夜間の事故防止及び歩行者の安全確保をポイントに、反射材の視覚効果を知ってもらうことを主眼にした動画を作成した。

(全文は整備新聞 令和4年12月10日号:3面に掲載)

JAF愛知支部がWRCに先駆け、豊田でオートテストを開催前のページ

年末の交通安全運動・愛知の事故死者数増加に「ストップ!」と声高に次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛知ダイハツ・ADWが被災地に義援金300万円を寄贈

    愛知ダイハツ、ADWホールディングス(坪内孝暁 社長)は、1月1日に発…

  2. 整備関係

    羽島郡支部が岐阜北B青年部とアライメント研修

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男 会長)・岐阜南ブロック羽島郡…

  3. 整備関係

    指定事業者研修でIC車検証など課題対応など説明

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)は令和4年度指定自動車整…

  4. 整備関係

    JAF愛知支部が通勤中のドライバーなどに交通安全を啓発

    日本自動車連盟(JAF)愛知支部(寺町一憲支部長)は「夏の交通…

  5. 整備関係

    中部のビッグモーター3店舗が指定取消処分

    中部運輸局は10月24日、点検整備料金の過剰請求、車検に必要な検査の一…

  6. 整備関係

    軽自動車検査協会・車検証電子化やOBD検査などへ体制整備

    軽自動車検査協会はこのほど令和5年度の事業計画を決めた。事業概要として…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP