中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

JAF愛知支部がWRCに先駆け、豊田でオートテストを開催

日本自動車連盟愛知支部は11月3日、豊田市公設地方卸売市場で「全国一斉オートテスト2022in豊田~セーフティードライビングフェスタ~」(写真)を開催した。12年ぶりに日本で開催されるWRC(FIA世界ラリー選手権)に先駆け、豊田市、モータースポーツクラブのエフオートスポーツクラブ(FASC)と協力して実施した。

(全文は整備新聞 令和4年12月10日号:3面に掲載)

NSCクラブ中部が販売市場やリース展開で勉強会前のページ

JAF愛知支部が愛知学院大「常笑(じょうしょう)」とのコラボで交通安全啓発次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    福井運輸支局、伊藤政信支局長の就任インタビュー

    4月1日付で中部運輸局福井運輸支局長に、前交通政策部次長の伊藤…

  2. 整備関係

    JATMA・タイヤの点検で不良率が34パーセント

    日本自動車タイヤ協会(JATMA)はこのほど、昨年1年間に全国で5回行…

  3. 整備関係

    三重・未来を考える会がフェスタの参画して子供整備士体験を行う

    三重県自動車整備振興会(竹林武一 会長)の「整備業界の未来を考える会」…

  4. 整備関係

    愛知ダイハツが地域見守り活動で半田市と締結

    地域の安全を守る取り組みを進めている愛知ダイハツ(坪内孝暁社長…

  5. 整備関係

    愛知ダイハツ・西店でジェームスと融合しカー用品扱う新店舗開設

    愛知ダイハツ(坪内孝暁社長)は7月1日、名古屋市西区二方町に同…

  6. 整備関係

    ADWがコーティング・洗車専門店舗を開設

    ADWホールディングス(坪内孝暁社長)は2月10日、知多郡東浦…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP