中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛整振・小牧支部が点検教室開き実車で日常点検

愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の小牧支部(舟橋和成 支部長)は10月11日、小牧市スポーツ公園総合体育館「パークアリーナ小牧」でマイカー点検教室(写真)を開いた。今回も小牧市と小牧警察署が協力、市の広報誌を見た地域のドライバーら30人が参加、座学と実習で日常点検の方法を学んだ。

(全文は整備新聞 令和5年11月10日号:3面に掲載)

愛整振・津島支部がスーパー駐車場で愛車をチェック前のページ

損保ジャパンがビッグモーターでの修理車両などサービス点検次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    1月の登録実技試験平均合格率は55パーセント

    日本自動車整備振興会連合会(日整連、竹林武一会長)は、1月17日に実施…

  2. 整備関係

    JAF愛知・学生ドライブスタンプコンテストで最優秀に中京大チーム

    日本自動車連盟(JAF)愛知支部(寺町一憲支部長)は8月20日…

  3. 整備関係

    愛知運輸支局・電子車検証に伴う窓口対応、7月から取りやめ

    愛知運輸支局は、今年1月からスタートした電子車検証による窓口混雑対策と…

  4. 整備関係

    愛知のディーラー工場が不正車検で指定取り消し処分

    愛知県でディーラーの大がかりな不正車検が発覚し、中部運輸局は3月30日…

  5. 整備関係

    愛知ダイハツ・高級感あふれる「りんくうシーサード店」開設

    愛知ダイハツ(坪内孝暁社長)は12月1日、常滑市にりんくうシー…

  6. 整備関係

    三重商工・振興会と連携し各種事業強力、竹林理事長を再選

    三重県自動車整備商工組合(竹林武一 理事長)は6月9日、ホテル…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP