中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛整振・豊川支部が忘年会で支部選手の全国大会出場など報告

愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の豊川支部(近田清隆支部長)は12月10日、豊川市の和ダイニング萬楽で忘年会(写真)を開催した。会員ら30人が参加したほか、愛整振総務部の谷孝浩次長が出席した。冒頭、近田支部長はコロナ禍における支部の活動について、「今期は電子車検証の説明会やカードリーダーの配布を実施することができた」と話したうえで、県を代表して全日本自動車整備技能競技大会に出場した関孝優氏(寿自動車)、金英満氏(沢田モータース)の両選手に対し「全国の選手と熱戦を繰り広げ、素晴らしかった。大会の経験が人生のプラスになることを確信している」と称えた。

(全文は整備新聞 令和5年1月10日号:12面に掲載)

JAF愛知支部が交通安全運動で夕暮れ時の事故防止を呼びかけ前のページ

愛整振・江南支部が支部活性化に向けて若手会を開く次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛知の自動車盗難・2022年は全国ワースト1位、2年連続大幅増

    愛知県警生活安全総務課によると、令和4年の県内の自動車盗難認知件数は8…

  2. 整備関係

    愛整振・犬山支部、マイカー点検で子供向けに整備士PRの企画も

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の犬山支部(近藤泰樹支部…

  3. 整備関係

    整備需要動向調査で売上高DIが急改善し4年ぶりにプラス

    コロナ禍の影響を受けながらも、車検台数の伸びなどに支えられ自動車整備業…

  4. 整備関係

    JAFのお盆期間中のロードサービス件数が増加

    日本自動車連盟(JAF)は、お盆期間(8月11~16日)のロー…

  5. 整備関係

    愛知自販協と軽協会がオンラインで決起大会開く

    愛知県自動車販売店協会(小林剛 会長)と愛知県軽自動車協会(坪…

  6. 整備関係

    中部の整備工場数が4月は再び廃止が大幅増加

    中部地区の整備工場数は年度替わりのところで、一転して認証の廃止が新規を…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP