中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛知の後藤修氏が黄綬褒章

令和2年度秋の褒章で、中部の整備業界(整備振興会会員)から愛知県の後藤修氏(愛岐自動車、江南市、81歳)が黄綬褒章を受章した。

(全文は整備新聞 令和2年11月25日号:1面に掲載)

ユーザー車検対策「STOP違法整備!!」前のページ

愛知のユーザー車検台数・上半期も3・6%増次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    施設整備など着実に:松井雅人・軽検査協会愛知主管事務所長

    新年明けましておめでとうございます。令和3年の新春を迎え、心からお慶び…

  2. 整備関係

    整備関係

    中部運輸局が事故防止セミナーで情報共有

    「安全・健康意識のさらなる高揚」~自動車最新技術を活用した安全対策~を…

  3. 整備関係

    三重自販協が書面総会を開き事業計画を決める

    自販連三重県支部(岩井純朗支部長)と三重自動車販売協会(同会長…

  4. 整備関係

    愛知ダイハツ・ADW弥富物流センターを開設

    愛知ダイハツグループのADWホールディングス(坪内孝暁社長)は…

  5. 整備関係

    夏の交通安全運動で「横断中の事故注意」自転車の安全利用を訴え

    愛知県自動車会議所をはじめとする自動車関係団体も参画する愛知県…

  6. 整備関係

    今年度のスキャンツール補助金が半月で予算到達

    国土交通省は今年度も自動車整備事業者などを対象にスキャンツールの導入補…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP