中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛知の後藤修氏が黄綬褒章

令和2年度秋の褒章で、中部の整備業界(整備振興会会員)から愛知県の後藤修氏(愛岐自動車、江南市、81歳)が黄綬褒章を受章した。

(全文は整備新聞 令和2年11月25日号:1面に掲載)

ユーザー車検対策「STOP違法整備!!」前のページ

愛知のユーザー車検台数・上半期も3・6%増次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛整振・青年部会が助成金などテーマに研修会を開く

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)・青年部会(池内章雄部会…

  2. 整備関係

    愛される業界めざし:竹林武一・三重整振会長

    新年あけましておめでとうございます。令和3年の新年を迎えるに当たり、年…

  3. 整備関係

    愛整振・指定6B、会員ら20人参加しビール片手に親睦会

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の指定第6ブロック(西…

  4. 整備関係

    三重整振・総会でOSSの利用拡大、竹林会長を再選

    三重県自動車整備振興会(竹林武一 会長)は6月9日、津駅前のホ…

  5. 整備関係

    加藤彦徳岐阜運輸支局長・就任インタビュー

    4月1日付で、中部運輸局岐阜運輸支局長に前自動車技術安全部次長の加藤彦…

  6. 整備関係

    電子制御整備認証・1月末の中部の取得率は68・5%

    中部地方自動車整備連絡協議会(中整連)のまとめによると、会員の1月末現…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP