中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

ユーザー車検対策「STOP違法整備!!」

国土交通省は今年度も、車検時に未認証事業者が整備作業を行った可能性のある自動車ユーザーに対し、未認証行為の違法性や認証工場の見分け方などを周知するとともに、その実態を把握するため自動車整備の委託先に関するアンケート調査を実施している。今年度の対象は6月から8月に車検を受検したユーザー約20万人で、今年12月末までの回答を求めている。未認証事業者による特定整備作業は、安全上の問題があるおそれもあることから、国土交通省ではチラシやポスターで「STOP違法整備!あなたのクルマは違法に整備されていませんか?」「特定整備を伴う車検や点検整備を依頼する際は、国の認証を受けた整備工場へ」と、ユーザーへ周知・啓発を行っている。

(全文は整備新聞 令和2年11月25日号:1面に掲載)

JAFが自動車関係税のユーザーアンケート調査を行い98%が負担前のページ

愛知の後藤修氏が黄綬褒章次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛知ダイハツが豊田市の高齢者見守りで市内の4店舗が登録

    地域の安全を守る取り組みを進めている愛知ダイハツ(坪内孝暁社長…

  2. 整備関係

    整備関係

    【特集】 今年も6月「不正改造車を排除する運動」

    今年度も6月1ヵ月間を強化月間として「不正改造車を排除する運動」が全国…

  3. 整備関係

    三重の未来を考える会、地区の状況や人材確保など意見交換

    業界で世代交代が進む中で、三重県自動車整備振興会(竹林武一会長…

  4. 整備関係

    名古屋の軽車検場で検査機器に衝突事故

    軽自動車検査協会愛知主管事務所(名古屋市港区)で11月6日、検…

  5. 整備関係

    愛整振・千種名東支部が経営・技術向上などを計画

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)千種・名東支部(加藤山士支部長)…

  6. 整備関係

    愛知・中支部、地元警察と連携して防犯ネジの取り付け

    自動車関連盗難が後を絶たない中、愛知県自動車整備振興会・中支部…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP