中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛知で2月13日に人材確保のセミナー開催

愛知自動車整備人材確保・育成連絡会(会長・小林博之愛知運輸支局長)は2月13日、愛知県自動車整備振興会の小牧教育センターで、整備事業者を対象に「人材確保・育成セミナー」を開く。参加者の申し込みを2月5日まで受け付け中で、定員は先着100名としている。中部管内では同様のセミナーが岐阜と静岡両県で開かれているが、愛知では初めて。

(全文は整備新聞 令和3年1月25日号:1面に掲載)

特定整備の取得、中部平均で全工場の10%に!前のページ

中部運輸局・新局長に嘉村氏が就任次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛知盗難防止協議会・ユーザー啓発強化などの活動計画決める

    自動車関連盗難が依然として多発する中、自動車関係団体と警察、損…

  2. 整備関係

    車検場での衝突や出火事故など受検者の事故が多発

    自動車検査場内における受検者の事故が後を絶たない。検査機器を壊すだけで…

  3. 整備関係

    整備関係

    2020年度のNGKスパークガールに亀澤杏奈さん

    日本特殊陶業(本社・名古屋市、川合尊社長)は、2020年度の「NGKス…

  4. 整備関係

    愛整振・小牧広育センター増築、来年3月完成へ

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)は9月4日、整備士教育な…

  5. 整備関係

    課題を乗り越えて時代へ!

    令和3年がスタートした。コロナ禍で先が見通せない。まずは、一刻も早くコ…

  6. 整備関係

    永平寺の自動運転を社会受容性シンポジウムで紹介

    国土交通省は経済産業省と連携し、3月25日に東京都江東区のTOC有明コ…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP