中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

中部運輸局・新局長に嘉村氏が就任

中部運輸局の新局長に、1月5日付の国土交通省人事異動で、独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構経営自立推進統括役の嘉村徹也氏が就任した。坪井史憲前局長は気象庁次長に就いた。

(全文は整備新聞 令和3年1月25日号:1面に掲載)

愛知で2月13日に人材確保のセミナー開催前のページ

岐阜整振が今秋、整備技能競技大会を開催次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    整備白書、業界の大多数が特定整備認証の意向

    日本自動車整備振興会連合会(日整連、竹林武一会長)は、令和2年度版の自…

  2. 整備関係

    日整連・整商連が設備投資や人材確保への支援など要望

    自動車整備業界も大変革期を迎える中、日本自動車整備振興会連合会と同商工…

  3. 整備関係

    愛整振が後期整備士講習のクラス増やし10~3月に開校

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)は、新型コロナウイルス感染拡大防…

  4. 整備関係

    中整連が理事会で特定整備制度の対応など

    中部5県の自動車整備振興会、商工組合で構成する中部地方自動車整備連絡協…

  5. 整備関係

    三重整振が功績称え整備士ら42人を会長表彰

    三重県自動車整備振興会(竹林武一会長)は11月12日、同振興会…

  6. 整備関係

    愛整振・蒲郡支部が総会で事業計画決め、夏目新支部長を選出

    愛整振蒲郡支部(三田俊和支部長)はこのほど、書面による第31回通常総会…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP