中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

中部運輸局・新局長に嘉村氏が就任

中部運輸局の新局長に、1月5日付の国土交通省人事異動で、独立行政法人鉄道建設・運輸施設整備支援機構経営自立推進統括役の嘉村徹也氏が就任した。坪井史憲前局長は気象庁次長に就いた。

(全文は整備新聞 令和3年1月25日号:1面に掲載)

愛知で2月13日に人材確保のセミナー開催前のページ

岐阜整振が今秋、整備技能競技大会を開催次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    岐阜商工が理事会開き事業計画などを審議

    岐阜県自動車整備商工組合(國枝功理事長)は第163回理事会(写…

  2. 整備関係

    愛整振・知多支部が総会で安全・安心対策柱に活動を計画

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の知多支部(佐治秀樹支部長)は5…

  3. 整備関係

    整備関係

    中部の行政処分「原因はうっかりミス」など

    検査員の知識不足などにより、中部では令和元年度に整備事業者に対する厳し…

  4. 整備関係

    田中秀一・軽検査協愛知主管事務所長の就任インタビュー

    4月1日付で、軽自動車検査協会愛知主管事務所長に前中部運輸局自…

  5. 整備関係

    整備関係

    2020年度のNGKスパークガールに亀澤杏奈さん

    日本特殊陶業(本社・名古屋市、川合尊社長)は、2020年度の「NGKス…

  6. 整備関係

    愛知のユーザー車検が前年比6・5%増と拡大傾向に

    ユーザー車検が依然として減少していかない。受検の大半は車検代行業者に変…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP