中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

指定4Bが年末の講演親睦会で情報交換

愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の指定第4ブロック(熱田・中川地区=服部正 ブロック長)は12月7日、名古屋市中川区のホテル「いろは」で講演会・年末懇親会(写真)を開いた。今回は愛整振の柴田敦常務理事を講師に「最近の自動車整備業界の動向」をテーマに研修した。

(全文は整備新聞 令和6年1月10日号:13面に掲載)

指定研が例会・忘年会で会員の親睦図る前のページ

豊川支部が研修会でタイヤ空気充てん講習次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    JU愛知組合・213人が参加し賀詞交歓会を開催

    愛知県中古自動車販売商工組合(JU愛知・兼松幸生理事長)は1月…

  2. 整備関係

    岐阜検査員会が幹事会で令和3年度事業など審議

    県内指定整備工場の自動車検査員で構成する岐阜県自動車検査員会(…

  3. 整備関係

    静岡整振・初の子供向けイベントなど多彩な内容で点検をアピール

    静岡県自動車整備振興会(杉山智彦会長)では、支部主催の点検教室…

  4. 整備関係

    人材確保・育成を強化:白木広治・愛知運輸支局長

    あけましておめでとうございます。令和5年の新春を迎え、謹んで年頭のご挨…

  5. 整備関係

    国交省・車輪脱落事故の防止へ調査・分析検討の中間まとめ

    国土交通省は、「大型車の車輪脱落事故防止対策に係る調査・分析検討会」の…

  6. 整備関係

    セミナーで整備士・人材確保の情報共有

    自動車整備士を目指す若者が時代とともに大きく減少している中で、…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP