中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

豊川支部が研修会でタイヤ空気充てん講習

愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の豊川支部(高田博司 支部長)は12月8日、豊川市民プラザで研修会・忘年会(写真)を開き、会員ら36人が参加した。今回は愛整振総務部の谷孝浩部長を講師に「タイヤ空気充てん作業特別講習」と「最近の業界動向」について研修した。冒頭の挨拶で高田支部長は、今期の事業について説明したうえで、今後の支部活動への積極的な協力を求めた。

(全文は整備新聞 令和6年1月10日号:13面に掲載)

指定4Bが年末の講演親睦会で情報交換前のページ

指定22Bが指定工場の動向テーマに研修会次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    不正防止対策で「同一性違反」重点に指導強化

    中部運輸局は行政処分につながる不正やミスなどを防止するため、今年度は「…

  2. 整備関係

    岐阜整振、小学生を対象にクルマの児童画を募集

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は8月1日から9月9日ま…

  3. 整備関係

    中部の行政処分、不正車検で指定取消など

    中部運輸局は令和3年度の整備事業者に対する行政処分状況をまとめた。前年…

  4. 整備関係

    BMの行政処分結果で車体整備のガイドラインまとめる

    国土交通省は、大手中古車販売店ビッグモーター(BM)の不正問題に伴う、…

  5. 整備関係

    静岡整振のイベントで子供たちが整備士体験など

    子供たちに整備士の仕事の魅力を発信する静岡県自動車整備振興会(…

  6. 整備関係

    愛整振・高浜支部がスーパー駐車場内を巡回し無料点検

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の高浜支部(神谷則喜支部…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP