中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

自動車アセスでレクサス「RX」がファイブスター賞

国土交通省とナスバ(自動車事故対策機構)は、自動車の安全性能を評価・公表する自動車アセスメントで、最高評価に当たる「ファイブスター賞」に、レクサス「RX」が受賞したと発表した。レクサス「RX」は、予防安全性能評価、衝突安全性能評価ともに最高のAランクを獲得。

(全文は整備新聞 令和6年4月25日号:4面に掲載)

中部で指定取消処分が15件、BMの不正車検など前のページ

日整連が令和6年度の要望書を提出(下)次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    三重整振・整備士の人材確保へセミナーで情報を共有

    自動車整備士を目指す若者が時代とともに大きく減少している中で、…

  2. 整備関係

    総整備売上高が2年ぶりにプラス成長、車検整備が2・6%増

    日本自動車整備振興会連合会(竹林武一会長)がまとめた令和4年度の自動車…

  3. 整備関係

    三重整振が警察に交通事故防止啓発物を寄贈

    秋の交通安全運動が展開される中、三重県自動車整備振興会(竹林武…

  4. 整備関係

    USS名古屋40周年+1記念、12662台で活発なセリ

    中古車オークション最大手のユー・エス・エス(USS、瀬田大 社…

  5. 整備関係

    愛知運輸支局が整備士など81人を支局長表彰

    愛知運輸支局は10月19日、名古屋市公会堂で令和4年度功労者表…

  6. 整備関係

    愛知の継続車検台数、今年度下期か増加ペースに

    継続車検市場は、愛知県でも今年度後半から前年比でプラスに転じている。愛…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP