中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

スキャンツール助成金の申請、今年度は2種類

国土交通省は9月6日、自動車整備事業者などを対象にしたスキャンツールの導入に対する補助事業の公募期間と概要を発表した。今年度の補助金は、二種類の補助事業となっており、補助金対象者、公募期間、申請先なども異なるため、申請時には注意が必要となる。電子制御装置の認証を受けている事業場は、9月19日(午前10時)から10月2日(午後5時)まで。また、電子制御装置の認証を申請する事業場(追加の変更申請を含む)は、10月2日(午前10時)から13日(午後5時)まで公募を受け付ける。

(全文は整備新聞 令和5年9月25日号:2面に掲載)

イヤサカ・OBD検査の内覧会でセミナー開催前のページ

愛整振・理事・支部長セミナーを開催次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    ナンバープレート表示の新基準適用を半年延長

    国土交通省は、車のナンバープレートの表示に係る新基…

  2. 整備関係

    岐阜整振・県内の2高校が体験学習

    自動車整備のおもしろさを知ってもらうと、岐阜県自動車整備振興会…

  3. 整備関係

    三重・未来を考える会がコロナ対応やOBD検査など情報交換

    業界で世代交代が進む中で、三重県自動車整備振興会(竹林武一会長…

  4. 整備関係

    愛整振支部長会で来年度キャンペーンの説明など

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)は2月10日、小牧教育セ…

  5. 整備関係

    健全な車社会発展へ:山口真史・愛知会議所会長

    新年あけましておめでとうございます。令和3年の新春を迎え、ここに謹んで…

  6. 整備関係

    静岡政治連盟が理事会で議員懇談会への要望事項など審議

    整備業界にあって活発な政治活動を行っている静岡県自動車整備政治…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP