中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

スキャンツール助成金の申請、今年度は2種類

国土交通省は9月6日、自動車整備事業者などを対象にしたスキャンツールの導入に対する補助事業の公募期間と概要を発表した。今年度の補助金は、二種類の補助事業となっており、補助金対象者、公募期間、申請先なども異なるため、申請時には注意が必要となる。電子制御装置の認証を受けている事業場は、9月19日(午前10時)から10月2日(午後5時)まで。また、電子制御装置の認証を申請する事業場(追加の変更申請を含む)は、10月2日(午前10時)から13日(午後5時)まで公募を受け付ける。

(全文は整備新聞 令和5年9月25日号:2面に掲載)

イヤサカ・OBD検査の内覧会でセミナー開催前のページ

愛整振・理事・支部長セミナーを開催次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    JAF中部本部がバーチャル空間で交通安全の啓発

    日本自動車連盟(JAF)中部本部(山口真史本部長)は4月1日、…

  2. 整備関係

    福井整振が専業部会・事業委員会の合同会議を開く

    福井県自動車整備振興会(田中森会長)は1月25日、福井県自動車…

  3. 整備関係

    愛知整振・支部が主体で特定整備対応の資格取得講習を開催

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)は、今年度からスタートし…

  4. 整備関係

    CAA岐阜が初荷で出品企画を多彩に展開し力強く開催

    シーエーエー(CAA・永谷敏行社長)の岐阜会場は1月12日、羽…

  5. 整備関係

    愛整振・尾張旭支部が総会で事業を積極推進、若杉新支部長を選出

    愛整振尾張旭支部(加藤浩支部長)はこのほど、書面による令和3年度定期総…

  6. 整備関係

    故坪内恊致前愛整振会長が従四位受ける

    去る7月24日に、84歳で死去した愛知県自動車整備振興会の坪内恊致前会…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP