中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

イヤサカ・特定DTC照会アプリ活用し、OBD検査の研修会

大手機械工具商社イヤサカ(斎藤智義 社長)の名古屋支店(高津勇二郎 支店長)は3月14、15の両日、岐阜市の同社東海・北陸トレーニングセンターでOBD検査などをテーマにした研修会(写真=特定DTC照会アプリ等を使用してOBD検査の手順など解説)を開催した。今回は「OBD検査と特定整備事業のこれからへ」をテーマに講演会やOBD検査の解説及び実演、BSM(ブラインドスポットモニター)を中心としたエーミングの実演セミナーなどを実施。2日間で約100人が来場した。

(全文は整備新聞 令和6年3月25日号:3面に掲載)

JAF愛知・サービスエリアなどでご当地パン総選挙前のページ

バンザイ名古屋・特別セミナーを開催、最新の整備機器など紹介次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛整振会長に川村保憲氏(愛知日野自動車社長)が就任

    30年ぶりにトップ交代 坪内恊致会長の死去に伴い、愛知県自…

  2. 整備関係

    愛整振・江南支部が企業イベントに参画し子供対象に整備士体験

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の江南支部(丹羽力也 …

  3. 整備関係

    三重軽協会・総会で事業計画を決め、磯田新会長を選出

    三重県軽自動車協会(松村武侈 会長)はこのほど、通常総会を行い…

  4. 整備関係

    令和2年4~10月の新規認証は大半が従来の分解整備のみ

    今年4月から特定整備制度がスタートし、新規認証の動きが注目されたが、予…

  5. 整備関係

    自動運転技術に国際基準導入へ保安基準など改正

    国土交通省は自動運転技術に関する国際基準などを導入するため、道路運送車…

  6. 整備関係

    【特集】 愛整振・小牧教育センターの増築完成

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)が、昨年九月から進めてい…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP