中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

中部運輸局が事故防止セミナーで情報共有

「安全・健康意識のさらなる高揚」~自動車最新技術を活用した安全対策~をテーマに、中部運輸局は今年度も1月23日、名古屋駅前のウインクあいち(愛知県産業労働センター)で自動車事故防止セミナーを開いた。事業用自動車の交通事故が後を絶たない中で、今回も運輸事業者や自治体関係者ら約六百人が参加し、一層の事故防止対策を学んだ。

中部運輸局では今年度も安全・安心な車社会の実現に向け、最新の自動車先進安全技術を広く紹介するとともに、運転者自身の運転について振り返り、今回はとくに安全・健康意識を見つめ直してもらうセミナーにした。隣接会場では最新安全テクノロジーや運行管理機器、健康管理機器などの展示も行った。

(全文は整備新聞 令和2年2月10日号:4面に掲載)

お悔やみ愛知県自動車整備振興会中川支部・鈴木郁朗氏死去前のページ

国交省:省令・告示改正、4月から自動運行装置の点検整備に認証次のページ整備関係

関連記事

  1. 整備関係

    整備需要動向調査、売上・入庫DIが最低

    日本自動車整備振興会連合会(竹林武一会長)はこのほど、第49回「整備需…

  2. 整備関係

    愛知自販協、総会で事業計画決め特別講演など

    愛知県自動車販売店協会(小栗一朗会長)は第60回、自販連愛知県…

  3. 整備関係

    岐阜整振、総会で田口会長らを再選

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は6月13日、岐阜市の同…

  4. 整備関係

    整備関係

    中部の行政処分「原因はうっかりミス」など

    検査員の知識不足などにより、中部では令和元年度に整備事業者に対する厳し…

  5. 整備関係

    整備関係

    港北自動車、アライメント20000台達成でキャンペーン展開

    アライメントテスターを活用して足回りサービスに取り組む指定工場の港北自…

  6. 整備関係

    整備関係

    中部運輸局・「特定整備」の説明など積極化

    道路運送車両法改正に伴う特定整備制度などが実施されることから、中部運輸…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

  1. お知らせ
PAGE TOP