中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛知の豊川支部、ドライブスルー方式で防犯ネジの取り付け

自動車関連盗難が増加している中で、愛知県自動車整備振興会・豊川支部(大羽政好支部長)は7月30日、イオン豊川店の立体駐車場でナンバープレート盗難防止ネジ取り付けキャンペーン(写真)を実施した。会場では豊川警察署の齊木敏博署長が「5、6月は地域でナンバープレートの盗難が増加しており、市民も不安を感じている。ネジの取り付けを通じて防犯意識を高めたい」と支部会員らに協力を求めた。その後、4台同時に取り付けを行うドライブスルー方式で実施した。

(全文は整備新聞 令和2年8月10日号:2面に掲載)

自動車機構、不当要求行為が63件発生前のページ

JU愛知、出品点数増える開場22周年AA次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    コロナ禍で整備の人材確保にも影響、高校訪問など中止に

    各県の運輸支局、自動車関係団体、整備士養成施設、高等学校で構成…

  2. 整備関係

    整備関係

    中部の整備業界から四日市の芝田氏が黄綬褒章

    令和二年度春の叙勲・褒章で、中部の整備業界(整備振興会会員)から三重県…

  3. 整備関係

    三重運輸支局が環境対策で優良42事業場を表彰

    三重運輸支局は8月7日、津市の三重県自動車整備振興会会議室で令…

  4. 整備関係

    整備関係

    愛知自動車会議所が理事会で令和2年度の事業計画決める

    愛知県自動車会議所(山口真史会長)は3月17日、書面による令和2年度理…

  5. 整備関係

    整備関係

    愛知の継続車検「登録車は前年比0・4%減」

    車検市場が安定して推移している。愛知県における令和元年度の継続検査台数…

  6. 特集

    【特集】愛知で9月21日から秋の交通安全運動を展開

    愛知の事故死者数増加で再びワーストの危機今年も9月21日か…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

  1. お知らせ
PAGE TOP