中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

杉浦タイヤ商会が「タイヤ充填安全セット」の発売を開始

ブリヂストンタイヤ特約店の杉浦タイヤ商会(静岡県湖西市、杉浦進一社長)はこのほど、タイヤの空気充填作業を安全に行うことのできる「空気充填安全セット」の発売を開始した。近年はタイヤのパンク修理に伴い、空気充填中にタイヤがバーストして作業者の死亡事故が発生しているほか、パンクしたタイヤの中には空気を充填した途端にバーストするケースもあるなど、充填作業には十分な注意が必要とされている。

(全文は整備新聞 令和2年11月10日号:3面に掲載)

車検場での衝突や出火事故など受検者の事故が多発前のページ

自動車会館の展示コーナーで特殊3団体の活動をアピール次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    国交省人事・中部運輸局長に大石氏

    国土交通省の6月28日付人事異動で、中部運輸局長に独立行政法人…

  2. 整備関係

    人材確保・育成で順次各県で人材セミナーを計画

    整備士の人材確保問題に取り組む中部運輸局は「人材確保・育成対策本部」の…

  3. 整備関係

    日整連・今年度スローガン「どこ行こう その日のために マイカー点検」

    日本自動車整備振興会連合会(日整連、竹林武一会長)は、マイカー点検キャ…

  4. 整備関係

    秋の褒章で中部の整備業界から愛知の森和郷氏が黄綬褒章

    令和3年度秋の叙勲・褒章で、中部の整備業界(整備振興会会員)から愛知県…

  5. 整備関係

    愛知人材連絡会、新明工業が小牧工業高に教材贈呈

    若い整備士確保などの課題に取り組む愛知自動車整備人材確保・育成…

  6. 整備関係

    オリ・パラ特別ナンバーの交付と申込期限を1年延長

    国土交通省は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開催延…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP