中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

三重整振が理事会で上半期の事業・収支報告

三重県自動車整備振興会(竹林武一会長)は12月2日、津駅前のホテルグリーンパーク津で振興会第172回・商工組合第114回合同理事会(写真)開催。議題は代表理事等の職務状況の報告や諸会議の日程。報告事項は振興会・商工組合の上期収支報告、電子制御装置整備に係る認証取得状況など。

(全文は整備新聞 令和2年12月10日号:1面に掲載)

中整連の新会長に川村氏(愛整振会長)を選出前のページ

新明工業・高校生対象にFCV専門講座次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛整振、総会で事業推進積極化

    愛知県自動車整備振興会は6月12日、名古屋駅前のミッドランドス…

  2. 整備関係

    岐阜検査員会が幹事会で令和3年度事業など審議

    県内指定整備工場の自動車検査員で構成する岐阜県自動車検査員会(…

  3. 整備関係

    国交省がパブコメ・整備士資格制度を改正

    自動車技術の高度化を背景に、整備士制度が大きく変更されることになった。…

  4. 整備関係

    福井整振が総会で田中会長を再選、技術向上や人材育成など計画

    福井県自動車整備振興会(田中森会長)は5月24日、福井県自治会…

  5. 整備関係

    三重整振・理事会で上半期事業を報告

    三重県自動車整備振興会(竹林武一会長)は10月2日、津市の振興…

  6. 整備関係

    技術高度化背景に法・制度改正さらに「整備業界も大変革期へ」

    2022年がスタートした。この2年間、世界中が新型コロナウイルスに翻弄…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP