中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

三重整振が理事会で上半期の事業・収支報告

三重県自動車整備振興会(竹林武一会長)は12月2日、津駅前のホテルグリーンパーク津で振興会第172回・商工組合第114回合同理事会(写真)開催。議題は代表理事等の職務状況の報告や諸会議の日程。報告事項は振興会・商工組合の上期収支報告、電子制御装置整備に係る認証取得状況など。

(全文は整備新聞 令和2年12月10日号:1面に掲載)

中整連の新会長に川村氏(愛整振会長)を選出前のページ

新明工業・高校生対象にFCV専門講座次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    タイヤのパンク修理など空気充填作業に注意

    日本自動車タイヤ協会(JATMA,東正浩会長)はこのほど、タイヤの空気…

  2. 整備関係

    車検場内での事故が1000万円を超える高額な弁償費にも

    登録車や軽自動車の検査場内における受検者の事故が多く発生している。検査…

  3. 整備関係

    ロータス岐阜・秋のキャンペーン決起大会を開催

    自動車整備業の戦略集団である全日本ロータス同友会岐阜県支部(可…

  4. 整備関係

    JSK春日井が盛大に組合設立50周年祝賀会

    春日井自動車販売整備協同組合(永田喜代春理事長)は2月1日、春…

  5. 整備関係

    ベントレー名古屋が中区に移転リニューアルオープン

    ADWホールディングス(坪内孝暁社長)のインポート事業部で展開…

  6. 整備関係

    整備関係

    軽自動車検査協会が令和2年度の事業計画を決める

    軽自動車検査協会はこのほど令和2年度の事業計画を決めた。主要施策として…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP