中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛知で連絡会主催の人材確保セミナーを開催

「自動車整備業の人材確保と地域の“かかりつけ医”としての事業承継」をテーマに、愛知県自動車整備人材確保・育成連絡会(会長・小林博之愛知運輸支局長)は2月13日、愛知県自動車整備振興会小牧教育センターで人材確保・育成セミナーを開き、講演や事例発表を聞いて、人材確保問題に取り組んだ。中部では同様のセミナーが岐阜、静岡では開かれているが、愛知では初めて。新型コロナウイルス感染防止のため、出席人数を最小限に絞り、内容を連絡会事務局である愛整振のホームページで動画配信している。

整備業における人材確保・育成の現状や取り組み、事業承継などの情報を共有し理解を深めることを目的に、今回は整備事業者を対象にセミナーを開催した。

(全文は整備新聞 令和3年2月25日号:1面に掲載)

愛整振・小牧教育センター増築が3月完成へ前のページ

1月の登録実技試験平均合格率は55パーセント次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛整振・西尾支部が新点検基準などテーマに研修会

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の西尾支部(木下卓住支部…

  2. 整備関係

    飛騨にも軽車検場を!必要性を訴え要望書

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は11月11日、羽島市の…

  3. 整備関係

    愛整振・港支部が警察と連携し防犯ネジを取り付け

    動車関連盗難が後を絶たない中、愛整振の支部が地元警察と連携して…

  4. 整備関係

    愛整振・川村保憲会長の就任インタビュー

    愛知県自動車整備振興会の新会長に9月1日付で、副会長を努めてきた川村保…

  5. 整備関係

    愛整振の支部長会で今年度キャンペの抽選行う

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)は2月10日、支部長会の…

  6. 整備関係

    愛知自販協が「LGBTS」(性的少数者)などテーマにメンタルヘルス事例検討

    愛知県自動車販売店協会・自販連愛知県支部(小林剛会長・支部長)…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP