中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

JAF愛知と愛知学院大が連携しカーシェアで豊橋の観光を発信

日本自動車連盟(JAF)愛知支部(寺町一憲支部長)は2月3日、名古屋市昭和区の同支部で愛知学院大学(引田弘道学長)地域連携センターと合同で豊橋市観光とカーシェア活用をテーマとする「カーシェアを活用した豊橋市魅力発信プロジェクト」(協力・トヨタレンタリース愛知)の企画発表会を実施。(写真:女子学生がカーシェア活用を調査)新型コロナ感染症防止のため、オンラインで開催した。発表は愛知学院大学商学部「チームCS」の女子学生3人が、豊橋市観光における移動手段の1つの選択肢として「カーシェア」を活用した新しい観光スタイルを、豊橋市、豊橋市観光コンベンション協会、カーシェアを展開するトヨタ自動車に提案した。

(全文は整備新聞 令和3年2月25日号:2面に掲載)

愛整振・港支部が警察と連携し防犯ネジを取り付け前のページ

新しいNGKスパークガールに井上みづなさんを起用次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    電子制御認証で中部の取得率が18%超える

    特定整備制度に基づく電子制御装置整備の認証取得が進んでおり、中部5県で…

  2. 整備関係

    中部で初、愛知運輸支局で継続車検のOSS申請が自動出力機で交付

    継続検査OSS申請を行う利用者の利便性向上を目的に愛知運輸支局…

  3. 整備関係

    新明工業・高校生対象にFCV専門講座

    燃料電池自動車(FCV)の整備も行う新明工業(本社・豊田市、佐…

  4. 整備関係

    愛知指定研究会が特定整備など業界環境テーマに勉強会

    県内の有力指定整備工場で構成する愛知県自動車指定研究会(奥村静…

  5. 整備関係

    愛知電装整備組合が総会開き、新理事長に平出氏を選出

    愛知県自動車電装品整備商工組合(山本一也理事長)は5月25日、…

  6. 整備関係

    未来を考える会が行政と意見交換に向けて内容確認

    業界で世代交代が進む中で、三重県自動車整備振興会(竹林武一会長…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP