中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

JU岐阜組合が今年も岐阜市にチャリティー浄財

岐阜県中古自動車販売協会・同商工組合(JU岐阜・横山隆仁会長・理事長)の岐阜支部(森嵜正利支部長)は3月31日、岐阜市にチャリティーの浄財、防犯ブザー3100個を寄贈した。(写真=左から森嵜支部長、柴橋正直岐阜市長)当日は岐阜支部の森嵜支部長、柳原覚市議会議員の2人が出席した。これは同支部の社会貢献活動の一環としての取り組み。チャリティー募金は交通遺児への支援を目的に支部148会員の店舗に募金箱を設置して浄財を募ったもの。寄贈する防犯ブザーは令和3年度に市内の小学校に入学する新1年生に配布される。

(全文は整備新聞 令和3年4月10日号:4面に掲載)

愛知自販協が交通安全標語など決める前のページ

JU愛知が青年部担当AAで初出品企画など次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    整備関係

    愛整振青年部会・総会で事業計画を書面決議

    愛知県自動車整備振興会(坪内恊致会長)の青年部会(中川幸典部会長)はこ…

  2. 整備関係

    愛整振・支部長会で直近の活動や日程など報告

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)は7月5日、小牧教育セン…

  3. 整備関係

    「飲酒・健康」起因などテーマに事故防止セミナー

    「日常生活に潜むリスクを減らそう」~事故防止は飲酒・健康にかか…

  4. 整備関係

    電子制御認証取得、中部5県平均で52%に、指定工場は85%超

    中部地方自動車整備連絡協議会(中整連)がまとめた電子制御装置整備に係る…

  5. 整備関係

    中部運輸局が不正改造車排除の運動など説明

    中部運輸局は5月17日、局会議室で定例の記者懇談会を開き、①宿泊旅行統…

  6. 整備関係

    未来考える会、行政と意見交換会を開催

    業界で世代交代が進む中で、三重県自動車整備振興会(竹林武一会長…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP