中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛整振・中支部が総会で研修や親睦事業を柱に事業計画

愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)中支部(野田浩司支部長)は5月8日、名古屋市中区の札幌かに本家金山店で令和3年度総会(写真)を開いた。2年度事業報告・決算報告、3年度事業計画などを承認したほか、役員改選で野田支部長を再選した。

(全文は整備新聞 令和3年6月10日号:2面に掲載)

愛整振・豊橋支部が総会で新支部長に村田氏を選出前のページ

愛整振・中村支部は総会で会員の経営強化や点検教室など次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    松井・岐阜運輸支局長、就任インタビュー

    4月1日付で、中部運輸局岐阜運輸支局長に前軽自動車検査協会愛知…

  2. 整備関係

    愛知のユーザー車検台数・上半期も3・6%増

    堅調な車検市場が続く中で、ユーザー車検が依然として大きな割合を維持して…

  3. 整備関係

    新点検基準が10月施行、OBD点検を記載

    今年10月から改正点検基準が施行され、新しい点検整備記録簿への記載が始…

  4. 整備関係

    レベル4自動運転の社会実装に向けプロジェクトの工程表など作製

    国土交通省と経済産業省が設置した自動走行ビジネス検討会はこのほど、レベ…

  5. 整備関係

    愛知の車検市場は上半期も底堅く

    今年度上半期(4~9月)の継続車検市場は、いわゆる裏年に当たるものの堅…

  6. 整備関係

    故坪内恊致氏の「お別れの会」11月10日に名古屋で開催

    愛知ダイハツ・ADWホールディングス(坪内孝暁社長)と愛知県自動車整備…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP