中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

岐阜車恊・青年部が「Web集客」でオンライン講習

岐阜車協青年部(森敬次部会長)は6月27日、ZOOMを使ったオンラインで「Webによる集客方法」をテーマに講習会を開いた。組合員12人と賛助会員、非組合員各1人の合計14人が参加した。講師は、自動車修理を含む幅広い業種でWebサイトを展開するGRACE(横浜市)のマネージャー日浦涼氏。

(全文は整備新聞 令和3年7月10日号:3面に掲載)

車体関係日車恊連・総会で小倉会長を再選、特定整備など柱に事業計画前のページ

7月11日から夏の交通安全運動、県民あげて安全行動を次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛知運輸支局が環境や分解整備228事業場を表彰

    中部運輸局愛知運輸支局は7月9日、名古屋市公会堂で令和3年度の…

  2. 整備関係

    愛知の継続車検、登録車は前年比3・5%増

    車検市場が堅調に推移している。大市場の愛知県における令和2年度の継続検…

  3. 整備関係

    静岡商組が理事会で事業計画などを審議

    静岡県自動車整備商工組合(河田憲一郎理事長)は3月24日、静岡市駿河区…

  4. 整備関係

    ロータス愛知が感謝の集いでキャンペーンの報告など

    自動車整備業の戦略集団である全日本ロータス同友会愛知県支部(水…

  5. 整備関係

    愛知のユーザー車検は減少幅がやや拡大

    継続車検市場がマイナスに転じる中、ユーザー車検も前年比で減少が続いてい…

  6. 整備関係

    今年度から「溶接ヒューム」を特定化学物質障害予防規則(特化則)などが改正

    金属アーク溶接などの作業において過熱により発生する「溶接ヒューム」が、…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP