中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛整振半田支部が30周年記念事業で消防本部に大型プリンターを寄贈

愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の半田支部(芳賀康宜支部長)は11月8日、半田消防署で知多中部広域事務組合消防本部に「業務のデジタル化」に役立ててほしいと、スキャナー機能を備えた大型プリンターを寄贈した。(写真)これは支部30周年記念事業の一環としての取り組み。今回は同組合消防本部が、建物の避難経路などを確認する管内事業所の建築図面などをデジタル化するために活用できる大型プリンターを寄贈した。

(全文は整備新聞 令和4年11月25日号:2面に掲載)

全国大会に向けて岐阜の選手が実車競技など公開練習前のページ

愛知で警察などと連携し街頭点検指導行う次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    岐阜整振がイベントに参画し子供たちを対象に仕事体験イベントを実施

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は8月21、22の両日、…

  2. 整備関係

    愛整振・安城支部が総会で技術向上や経営安定化など研修会を計画

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)・安城支部(鈴木三喜男支部長)は…

  3. 整備関係

    愛知・愛知支部が総会で講習会など計画、武田新支部長を選出

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の愛知支部(松原遵支 …

  4. 整備関係

    トラスティレンタカーが国産高級車から輸入車まで損保代車をラインナップ

    損保代車用レンタカー事業を展開するトラスティレンタカー(本社・…

  5. 整備関係

    愛整振・西尾支部が地元のスーパーで無料点検を実施

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の西尾支部(木下卓往 …

  6. 整備関係

    中部運輸局・5県で61高校訪問などWebの人材確保連絡協議会

    中部運輸局は5月8日、中部地方ブロック人材確保連絡会議をWeb会議シス…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP