中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛知・中川支部が意見交換活発に各種講習会を計画

愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の中川支部(大矢英憲 支部長)は5月20日、名古屋市中川区のホテルいろはで第32回通常総会(写真)を開き、会員相互の交流や研修会の開催などを柱とした新年度の事業計画を決めた。役員改選では大矢支部長らを再選した。

(全文は整備新聞 令和5年6月10日号:4面に掲載)

愛知・岡崎支部が整備技術向上やユーザー対策など計画前のページ

愛知・津島支部が会員の交流進め研修・親睦などを計画次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    整備関係

    三重整振の未来を考える会が運輸支局長らと意見交換

    業界で世代交代が進む中で三重県自動車整備振興会(竹林武一会長)は2月2…

  2. 整備関係

    岐阜整振・商工組合が理事会で総会上程議案

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は第30回通常理事会、同…

  3. 整備関係

    名張自動車整備組合がケーブルTVで点検をPR

    名張自動車整備組合(山﨑正成 組合長)では、地元のケーブルTV…

  4. 整備関係

    愛整振・半田支部が30周年記念事業で交通安全啓発のマグネットシートを寄贈

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の半田支部(芳賀康宜支部…

  5. 整備関係

    未来考える会・子供の整備体験などフェスタの参画内容について審議

    業界で世代交代が進む中で、三重県自動車整備振興会(竹林武一 会…

  6. 整備関係

    愛知部販協・業界発展や会員の連携強化に力

    愛知県自動車部品販売協会(石川量章 会長)は6月28日、名古屋…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP