中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛知・津島支部が会員の交流進め研修・親睦などを計画

愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の津島支部(横井隆幸 支部長)は5月21日、三重郡の湯の山温泉「鹿の湯ホテル」で第32回通常総会(写真)を行い、新年度の事業計画や予算などを決めたほか、役員改選で横井支部長を再選した。

(全文は整備新聞 令和5年6月10日号:4面に掲載)

愛知・中川支部が意見交換活発に各種講習会を計画前のページ

愛知・豊田支部が委員会と部会が連携し研修会など計画次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    トーシンテックがワンボックスの後付け電動ステップを発売

    トーシンテック(本社・丹羽郡大口町、髙木龍一社長)は11月25…

  2. 整備関係

    愛知・豊橋支部が街頭検査やマイカー点検教室など計画

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の豊橋支部(村田旬一郎…

  3. 整備関係

    愛知自販協が60周年記念で寄付金を贈呈

    愛知県自動車販売店協会(小栗一朗会長)は2月12日、名古屋マリ…

  4. 整備関係

    自賠責保険料、事故件数の減少で4月から11・4%引き下げ

    自動車損害賠償責任保険(自賠責)の保険料が4月から引き下げられる。改定…

  5. 整備関係

    愛知ダイハツ・地域で支え合う福祉車両を岡崎市に無償で貸与

    地域で高齢者の安全を守る取り組みを進めている愛知ダイハツ(坪内…

  6. 整備関係

    愛知ダイハツが豊田市の高齢者見守りで市内の4店舗が登録

    地域の安全を守る取り組みを進めている愛知ダイハツ(坪内孝暁社長…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP