中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

検査員研修などで検査の一部未実施防止に向け指導

愛知運輸支局は令和4年度整備主任者法令研修・自動車検査員研修の中で、最近の法・制度改正や監査結果・行政処分状況を説明するとともに、不正防止に向けて今年度は重点テーマとして「検査の一部未実施」の違反事例を示し、検査員らに一層のコンプライアンスを求めている。今年度は、「検査の一部未実施」の問題を取り上げることとし、愛知では9月から来年2月まで地区ごとに各39回開催される整備主任者・検査員研修(写真)において整備担当専門官が説明している。

(全文は整備新聞 令和4年10月10日号:1面に掲載)

愛知人材確保・今年度の活動状況など報告前のページ

ロータス愛知支部が県内3カ所で172人が愛の献血に協力次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛整振・指定委員会でIC車検証対応など協議

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)は1月27日、小牧教育セ…

  2. 整備関係

    愛整振・津島支部が理事会で新年度事業など審議

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の津島支部(横井隆幸支部…

  3. 整備関係

    愛知電装組合、理事会で総会上程議案など審議

    愛知県自動車電装品整備商工組合(山本一也理事長)は3月15日、…

  4. 整備関係

    日整連、技術の高度化や人材確保など現状と課題を説明

    日本自動車整備振興会連合会・同商工組合連合会(日整連・整商連、…

  5. 整備関係

    整備関係

    運輸支局などが年度末の混雑緩和に協力求める

    年度末の繁忙期を迎え、各県運輸支局と軽自動車検査協会は、自動車の検査・…

  6. 整備関係

    岐阜整振がクルマ児童画コンの応募833全作品を展示

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は12月12、13日の2…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP