中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛知人材確保・今年度の活動状況など報告

若い整備士の確保に向けて愛知県の運輸支局、自動車関係団体、整備士養成施設、高等学校で構成する「愛知自動車整備人材確保・育成連絡会」(会長・白木広治愛知運輸支局長)は9月15日、愛整振の小牧教育センターで第15回連絡会(写真)を行い、令和4年度の活動状況を報告した。今年度はコロナ禍のため、例年6月に実施している高等学校訪問を8月の1カ月間で実施、岡崎工科高等学校、愛知産業大学工業高等学校、古知野高等学校、常滑高等学校、瀬戸工科高等学校、中部大学第一高等学校の6校を訪問した。

(全文は整備新聞 令和4年10月10日号:1面に掲載)

三重・未来を考える会が鈴鹿のリサイクル工場を見学前のページ

検査員研修などで検査の一部未実施防止に向け指導次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    機械工具のイヤサカが洗車設備機器の内覧会で実演も

    大手機械工具商社イヤサカ(斎藤智義社長)の名古屋支店(高津勇二…

  2. 整備関係

    PRや人材育成など組合員の支援を積極化:横山隆仁・岐阜中販理事長

    ――昨年の中古車市場はいかがでしたか。横山理事長 昨年…

  3. 整備関係

    愛知の刈谷支部が総会で技術研修など活動再開めざし

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の刈谷支部(野村昇司支部長)はこ…

  4. 整備関係

    整備関係

    中部運輸局・「特定整備」の説明など積極化

    道路運送車両法改正に伴う特定整備制度などが実施されることから、中部運輸…

  5. 整備関係

    経産省のコロナ禍対策「事業復活支援金」申請は5月末まで

    経済産業省では、中小法人や個人事業者を対象にコロナの影響を受けた事業の…

  6. 整備関係

    バンザイ・エイミング作業のセンターサポートナビなど

    大手整備用機械工具商社のバンザイでは、車体整備の完成検査におい…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP