中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

ベントレー名古屋がリニューアルから1周年でイベント

ADWホールディングス(坪内孝暁 社長)のインポート事業部で展開する輸入車販売のベントレー名古屋(冨田和宏 社長)は4月15日、名古屋市中区のショールームでリニューアルオープン1周年を記念し「ベントレー1周年イベント」(写真)を開催。既納客33組70人が参加するとともに、イベントでの成約は3台となった。

(全文は整備新聞 令和5年5月10日号:3面に掲載)

JAF愛知支部がハローワークで運転技術診断を実施前のページ

JU岐阜組合が「JU岐阜SHOP」の来店イベントで賞品応募486件次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛知ダイハツが外国人社員に仕送り支援

    最近の円安傾向が日本で働く外国人の生活に影響及ぼしているとされる中で、…

  2. 整備関係

    三重整振・商工が合同理事会を開催

    三重県自動車整備振興会(竹林武一 会長)は12月5日、津駅前の…

  3. 整備関係

    電子制御整備認証、中部でディーラーの取得が加速

    特定整備制度に基づく電子制御装置整備の認証取得が、10月からの新点検基…

  4. 整備関係

    点検整備推進運動・ポスターなどでOBD検査の広報も

    国土交通省と自動車関係団体は、今年も9~10月を強化月間に「自動車点検…

  5. 整備関係

    高山東・西支部が総会開き、点検整備の推進など計画

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)・飛騨ブロック(大宮昌夫…

  6. 整備関係

    整備技術を一層強化:川村保憲・愛整振会長

    令和3年の年頭に当たり一言ご挨拶申し上げます。昨年は、我が国においても…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP