中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

日整連がWeb・書面で総会、新技術への対応など

日本自動車整備振興会連合会・同商工組合連合会(竹林武一会長)は6月25日、WEB及び書面による「日整連・第113回通常総会」「整商連・第96回通常総会」を行い、日整連は令和2年度の事業・決算報告を承認。整商連は事業・決算報告、新年度事業などを決めた。(写真=竹林会長)総会の挨拶で竹林会長は「業界として温室効果ガスの排出ゼロに向けて、新技術への対応をしっかり取り組んでいく必要がある」としたうえで、「新型コロナ対策を徹底しながら、整備人材不足、生産性向上への対応など山積する課題解決に向けて推進していきたい」とし、業界の継続的発展を目指すとともに、急速に変化する事業環境の中で、全力で取り組んでいく考えを強調した。

(全文は整備新聞 令和3年7月10日号:1面に掲載)

三重会議所、総会で竹林会長を再選、公益活動など計画前のページ

愛知ダイハツ、女性の目線でSDGs活動へ推進チーム発足次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    整備関係

    特定整備スタートし早々に認証取得に動き

    改正道路運送車両法が4月1日に施行され、特定整備制度がスタートした。自…

  2. 整備関係

    中部運輸局「検査の一部未実施」重点に研修会

    中部運輸局は行政処分の実効性のある再発防止策として、今年度は「検査の一…

  3. 整備関係

    愛整振・半田支部が総会で会員連携し地域密着の活動など

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の半田支部(芳賀康宜支部長)はこ…

  4. 整備関係

    整備用機械工具の総販売額が6年ぶり減、エンジン診断機など伸びる

    日本自動車機械工具協会(機工協、柳田昌宏会長)がまとめた令和2年度自動…

  5. 整備関係

    ツールプラネットが岐南工業にスキャンツールなど寄贈

    自動車用故障診断機の製造・販売などを行うツールプラネット(岐阜…

  6. 整備関係

    特定整備の取得、中部平均で全工場の10%に!

    特定整備制度に基づく電子制御装置整備の認証取得ペースが上がってきた。と…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP