中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

運送事業者の事故対策補助金を11月末まで受付

国土交通省は、自動車運送事業者などの交通事故防止のための先進的な取り組みを支援する「自動車事故対策費補助金」の2次募集を受け付けている。実施する補助事業内容と受付期限は、運行管理の高度化に対する支援が、デジタル式運行記録計と映像記録型ドライブレコーダーを取得経費の3分の1を補助(上限80万円)。また、過労運転防止のための先進的な取り組みの支援、社内安全教育の実施に対する支援申請も11月末まで受け付けている。

(整備新聞 令和3年10月10日号:3面に掲載)

岐阜車協が産廃処理費回収へ説明会前のページ

ロータス岐阜がWebで秋の決起大会を開催次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛される業界めざし:竹林武一・三重整振会長

    新年あけましておめでとうございます。令和3年の新年を迎えるに当たり、年…

  2. 整備関係

    愛整振・西尾支部が新点検基準などテーマに研修会

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の西尾支部(木下卓住支部…

  3. 整備関係

    電子制御整備認証が中部で取得率45%超える

    特定整備制度に基づく電子制御装置整備の認証取得が、中部地区では全国平均…

  4. 整備関係

    中日本短大、卒業式で留学生含め228人が巣立つ

    神野学園(山田弘幸理事長)の中日本自動車短期大学(加茂郡坂祝町…

  5. 整備関係

    中部行政処分、令和2年度は検査員解任が増加

    コロナ禍の影響により、令和2年度は整備事業場への監査件数自体が減少した…

  6. 整備関係

    JAF愛知支部が雪氷対策出発式で冬用タイヤ装着の必要性を実施啓発

    日本自動車連盟(JAF)愛知支部(寺町一憲支部長)は11月29…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP