中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

福井運輸支局、各部門代表者に支局長室で授与

福井運輸支局(梅藤博幸支局長)は10月8日、福井市の同支局で令和3年陸運関係功労者表彰式(写真)を行った。受賞者は事業役員5人、永年勤続功労(運転者、自動車整備士、販売関係、関係団体、運行管理者)31人の合計36人。今回はコロナ禍のため、各部門の受賞代表者のみが出席して行われ、支局長室で梅藤支局長が受賞者に表彰状を授与した。

(整備新聞 令和3年10月25日号:1面に掲載)

岐阜運輸支局、式典行わず功労者41人に表彰状前のページ

静岡運輸支局、功労者や優良整備事業場など表彰次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    整備関係

    新春放談・愛整振の坪内恊致会長に聞く

    自動車整備業界も今年から大変革期を迎える。自動運転など自動車技術の急進…

  2. 整備関係

    新たな企画提案を:永谷敏行・CAA社長

    ――昨年のオークション実績はいかがでしたでしょうか。永…

  3. 整備関係

    愛整振・半田支部が総会で会員連携し地域密着の活動など

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の半田支部(芳賀康宜支部長)はこ…

  4. 整備関係

    岐阜整振が今秋、整備技能競技大会を開催

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は1月14日の理事会で「…

  5. 整備関係

    中部運輸局・遠隔操作の自動運転許可

    中部運輸局が全国で初めて認可した遠隔型自動運転システムによる自動運転車…

  6. 整備関係

    中部整備業界で電子整備認証の取得率が約35%に

    新点検基準の施行を控え、特定整備制度に基づく電子制御装置整備の認証取得…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP