中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

中部運輸局で整備業など214事業者を表彰

中部運輸局は10月29日、局会議室で運輸各事業分野での安全対策、福祉・バリアフリー対策、観光振興、環境対策及び的確な自動車整備事業、人材確保・育成などに貢献した事業者に対し局長表彰(写真)を行った。今回は新型コロナウイルス感染症防止のため、式典の規模を縮小して開催した。

(全文は整備新聞 令和2年11月10日号:1面に掲載)

中部運輸局で整備士など事業功労者表彰前のページ

整備主任者や検査員の課題学習(自主学習)がスタート次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    整備関係

    保安基準告示改正、来年11月から新型の乗用車に自動ブレーキ義務化

    国土交通省は道路運送車両の保安基準の細目を定める告示の一部を改正し、新…

  2. 整備関係

    愛整振・川村保憲会長の就任インタビュー

    愛知県自動車整備振興会の新会長に9月1日付で、副会長を努めてきた川村保…

  3. 整備関係

    愛知の中村支部、会員工場の防犯カメラ近くにポスター掲示

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)・中村支部(加藤博久支部…

  4. 整備関係

    整備関係

    三重整振が理事会で技術研修や点検整備の促進など

    三重県自動車整備振興会(竹林武一 会長)は3月6日、津市の振興会館で第…

  5. 整備関係

    中部の整備振興会、総会を規模縮小、異例の形で開催

    中部各県自動車整備振興会は今年度も5~6月、一斉に定時総会を開き、令和…

  6. 整備関係

    杉浦タイヤ商会が「タイヤ充填安全セット」の発売を開始

    ブリヂストンタイヤ特約店の杉浦タイヤ商会(静岡県湖西市、杉浦進一社長)…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

  1. 車体関係
PAGE TOP