中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛整振・西尾支部青年部が今年も市内でボランティア清掃活動

「地域から少しでもゴミを減らそう」と愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の西尾支部(木下卓住 支部長)の青年部会(小浜勝則 部会長)は6月24日、西尾市役所周辺でボランティア清掃活動(写真)を実施、市役所から西尾駅までの約2キロの範囲を清掃した。清掃活動には青年部会員ら22人が参加し、のぼり旗を片手に西尾市役所から西尾駅周辺を歩きながら空き缶やペットボトルなどのゴミを拾った。

(全文は整備新聞 令和5年7月25日号:2面に掲載)

横断中の死亡事故などが多発「ハンド・アップ」など強調前のページ

愛整振・指定23Bが記録事務代行制度などで研修会を開く次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛知部販協・総会で関係団体と連携強化など

    愛知県自動車部品販売協会は6月26日、名古屋市東区のホテル・メ…

  2. 整備関係

    交通死亡事故多発する中で「春の交通安全運動」

    自動車関係団体も参画する愛知県交通安全推進協議会(会長・大村秀…

  3. 整備関係

    ナンバープレート表示の新基準適用を半年延長

    国土交通省は、車のナンバープレートの表示に係る新基…

  4. 企画特集

    愛整振・三河教育センターが完成、整備士の人材確保強化

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)が、昨年3月から新築工事…

  5. 整備関係

    岐阜整振・理事会で専門委員会などの正副委員長を委嘱

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は6月23日、岐阜県自動…

  6. 整備関係

    岐阜人材確保連絡会が来季の体験学習など多彩に

    産官学が連携して県レベルで整備士の確保・育成に取り組む「岐阜自動車整備…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP