中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

JU愛知が新春特別企画で初セリを盛り上げる

愛知県中古自動車販売商工組合(JU愛知・兼松幸生理事長)は1月7日、「新春初荷記念AA」(写真=挨拶する兼松理事長)を開催した。セレモニーで兼松理事長は、「今年の丑年は着実に次の時代に進む基盤をつくると良いと言われている。JU愛知もその言葉に則して、コロナ禍が終焉した時の社会に順応すべく基礎固めをし、着実に進歩するよう役員一同頑張っていきたい」と挨拶した。

(全文は整備新聞 令和3年1月25日号:4面に掲載)

電子車検証、国交省がA6サイズにICタグの仕様を決める前のページ

USS名古屋が初荷AAでイベント企画など各種プレゼント次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    経営の安定的発展へ:小栗一朗・愛知販売店会長

    新年あけましておめでとうございます。令和3年の新春を迎えられたことと心…

  2. 整備関係

    愛知自販協が60周年記念で寄付金を贈呈

    愛知県自動車販売店協会(小栗一朗会長)は2月12日、名古屋マリ…

  3. 整備関係

    監査・認定のテュフラインランドジャパンが「ロードサービス・テュフ認証」を開始

    車体整備などの監査・認定サービスを行うテュフラインランドジャパン(横浜…

  4. 整備関係

    USS名古屋がデジタル出品票の導入へ

    ユー・エス・エス(USS・瀬田大社長)は1月8日から、東海市の…

  5. 整備関係

    中部運輸局管内の人事異動で3支局長が交代

    国土交通省は4月1日付の人事異動を発表した。中部運輸局関係で課長級以上…

  6. 整備関係

    コロナ禍でカー用品の売上げも年間2.7%減

    一昨年10月の消費税増税以降、新型コロナウイルス感染拡大の影響などで、…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP