中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

USS名古屋が初荷AAでイベント企画など各種プレゼント

ユー・エス・エス(USS・瀬田大社長)は東海市の名古屋会場で1月8日、「初荷AA」(写真=セレモニーで挨拶する瀬田社長)を開催した。セリ前のセレモニーで瀬田社長は、「コロナ禍ではありますが、今年も会員の方のビジネスの場として、USSグループ全会場の運営に取り組んでいくとともに、出品車両の下回り画像の提供をはじめ、出品票や車両検査のデジタル化の推進に力を入れていきたい」と挨拶した。

(全文は整備新聞 令和3年1月25日号:4面に掲載)

JU愛知が新春特別企画で初セリを盛り上げる前のページ

JU岐阜AAが新春初荷第1、2弾で楽しい商品を進呈次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    2020年の事故死者数、愛知は2年連続でワースト免れる

    昨年の愛知県の交通事故死者数は154人(150人)となり、前年…

  2. 整備関係

    愛整振・川村保憲会長の就任インタビュー

    愛知県自動車整備振興会の新会長に9月1日付で、副会長を努めてきた川村保…

  3. 整備関係

    ロータス岐阜支部が書面総会で事業計画を承認

    自動車整備業の戦略集団である全日本ロータス同友会岐阜県支部(奥田道博支…

  4. 整備関係

    三重・鈴鹿組合がコロナ感染予防で体温測定器を設置

    鈴鹿自動車整備組合(田中淳一理事長)はこのほど、コロナウイルス…

  5. 整備関係

    岐阜整振・クルマの児童画コンクールの入選作品を審査

    岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は10月9日、整備振興会…

  6. 整備関係

    中部の整備振興会、総会を規模縮小、異例の形で開催

    中部各県自動車整備振興会は今年度も5~6月、一斉に定時総会を開き、令和…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP