中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

ロータス愛知が今年も県内3カ所で「愛の献血」行う

全日本ロータス同友会愛知県支部は10月6日、地域奉仕活動の一環として県内3カ所で献血活動「愛の献血2021」(写真)を行った。例年、「ロータスデー・愛の献血」として10月の第1水曜日に、支部の同友や家族、提携企業などに参加を呼びかけ献血活動を実施している。今回は191人が受付、薬などを飲んでいた人や前の献血から3カ月以内の人などを除く、155人が問診や検査の後で献血した。このうち、145人が400ml、10人が200mlを献血した。

(全文は整備新聞 令和3年11月10日号:3面に掲載)

リサイクルのNGP組合がWeb総会で新理事長に小林氏を選出前のページ

ロータス愛知が秋の点検キャンペーン決起大会を開催次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛整振・豊橋支部が総会で新支部長に村田氏を選出

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)豊橋支部(中山幸宣支部長…

  2. 整備関係

    愛知人材確保連絡会、高校訪問など書面で活動を報告

    若い整備士の確保に向けて愛知県の運輸支局、自動車関係団体、整備士養成施…

  3. 整備関係

    自動車技術総合機構、柴田宗範中部検査部長・就任インタビュー

    4月1日付で、独立行政法人自動車技術総合機構中部検査部長に前岐…

  4. 整備関係

    整備関係

    中部運輸局が新型コロナ関連・特別相談窓口の対応状況を説明

    中部運輸局は4月10日、局会議室で定例記者懇談会を開いた。坪井史憲局長…

  5. 整備関係

    日整連・竹林会長が整備業の夢胸に聖火リレー走る

    東京オリンピックの開催に向けて、三重県自動車整備振興会会長で日…

  6. 整備関係

    整備関係

    新型コロナの感染予防で「窓口の混雑避けて」と協力訴え

    新型コロナウイルス感染拡大防止に向けて「緊急事態宣言」が出されている中…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP