中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

愛知自販協が「LGBTS」(性的少数者)などテーマにメンタルヘルス事例検討

愛知県自動車販売店協会・自販連愛知県支部(小林剛会長・支部長)は9月15日、名古屋市中川区の愛知県自販会館で「2022年度メンタルヘルス事例検討」(写真)を行った。今回はWebを活用しての事例検で会員ディーラーのマネージャーや課長などの管理職を中心に26人が参加した。講師はBeスタッフィング平野睦産業カウンセラーで、テーマは会員から要望のあった「LGBTSの視点」「ADHD対応の留意点」について意見交換しながら研修した。同協会では、メンタルヘルスの調査で約半数の会員企業から「うつ病」などの疾患について報告や相談を受けているほか、最近では「LGBTS」(性的少数者)や「ADHD」(発達障害)などによるトラブルで、退職するケースもあり、メンタルヘルスの重要性を強調している。

(全文は整備新聞 令和4年10月10日号:3面に掲載)

USS名古屋・出品1万2259台で40周年AAを開催前のページ

岐阜・郡上支部が食の祭典で点検整備をアピール次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    静岡整備商組・総代会で本部機能を移転し経済事業さらに

    静岡県自動車整備商工組合(小川隆博 理事長)は6月20日、静岡…

  2. 整備関係

    CAA中部が初荷で流札時・出品料無料などの企画で盛り上げる

    シーエーエー(CAA・永谷敏行社長)の中部会場は1月13日、豊…

  3. 整備関係

    愛知・蒲郡支部が総会で点検教室など計画、千賀新支部長を選出

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲 会長)の蒲郡支部(夏目政治支…

  4. 整備関係

    愛知部販協会長に石川量章氏が就任

    愛知県自動車部品販売協会は3月31日付で向井英夫会長が退任し後任の会長…

  5. 整備関係

    村上隆幸・三重運輸支局長の就任インタビュー

    中部運輸局三重運輸支局長に前自動車事故対策機構名古屋主管支所長…

  6. 整備関係

    横断中の死亡事故などが多発「ハンド・アップ」など強調

    愛知県自動車会議所(山口真史 会長)をはじめとする自動車関係団…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP