中部地区では類を見ない自動車整備専門紙

整備関係

 

整備関係

岐阜整振・今年も入庫促進キャンペーンを展開

岐阜県自動車整備振興会(田口隆男会長)は7月1日から、点検整備入庫促進策「愛車にオアシス点検キャンペーン2021」をスタートした。(写真=キャンペーンのチラシ)今年度も7月1日から来年6月末までの1年間にわたり展開する。期間中に応募すると、730人に抽選で総額235万円分の豪華賞品が当たるキャンペーンとなっている。

(全文は整備新聞 令和3年8月10日号:1面に掲載)

岐阜整振・11月13日に競技大会を開催前のページ

岐阜整振・小学生対象にクルマの児童画を募集中次のページ

関連記事

  1. 整備関係

    愛知ダイハツ・ADW弥富物流センターを開設

    愛知ダイハツグループのADWホールディングス(坪内孝暁社長)は…

  2. 整備関係

    中部運輸局・新局長に嘉村氏が就任

    中部運輸局の新局長に、1月5日付の国土交通省人事異動で、独立行…

  3. 整備関係

    中部の整備振興会、総会を規模縮小、異例の形で開催

    中部各県自動車整備振興会は今年度も5~6月、一斉に定時総会を開き、令和…

  4. 整備関係

    愛知の中川支部が総会で会員の交流や研修などを計画

    愛知県自動車整備振興会(川村保憲会長)の中川支部(大矢英憲支部長)はこ…

  5. 整備関係

    静岡商組が理事会で事業計画などを審議

    静岡県自動車整備商工組合(河田憲一郎理事長)は3月24日、静岡市駿河区…

  6. 整備関係

    愛知会議所・事故防止へ交通遺児の作品を展示

    愛知県自動車会議所(山口真史会長)は4月1日から6月末までの3…

整備新聞購読:0522510451 電話番号:0522510451

最近の記事

PAGE TOP